自宅deトレーニング〜プッシュアップ〜

フィットネス・エクササイズ2020年9月29日

今回は自宅でも出来るトレーニングを紹介したいと思います。『プッシュアップ』いわゆる腕立て伏せです。使っている筋肉は大胸筋、三角筋前部、上腕三頭筋という胸から腕にかけての筋肉です。

開始姿勢はうつ伏せの状態で肩幅よりやや広い位置に手を置き、足はそろえてかかとを浮かせ、つま先、両手で体を支え浮かしていきましょう。このとき横から見て耳から踝まで体が一直線上になるようにしていきます。そこから肘を曲げていき、胸を床に近づけていきます。このとき肩甲骨を寄せしっかり胸を張り、肘は外に開いて曲げていきましょう。床につく寸前まで下ろしたら開始姿勢まで戻り、反復していきます。きつい場合は膝をついた状態で行っていきましょう。肩をすくめたり腰を丸める、または反りすぎに注意していきましょう。

みなさんも是非実践してみて下さい。


(糸山)

画像(1):床につく寸前まで下ろしています。
※画像撮影者/石井
写真:床につく寸前まで下ろしています。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。