疲れた時こそストレッチ

店舗日誌2021年6月22日

皆さんこんにちは。

デスクワークや立ち仕事で腰痛や体が重くなることはありませんか。そんな時は適度な運動をすることでリフレッシュが期待できます。ストレッチなどの軽い運動は、疲労回復に効果的です。ストレッチは、縮んだ筋をゆっくり伸ばすことにより血流の改善を促し、その結果酸素や栄養が体に行き渡り疲労の回復を早めます。

疲れてくると前ももが張ってきたりしませんか。今回は前もも(大腿四頭筋)のストレッチを紹介します。
まず仰向けで寝て、伸ばしたい方の膝を曲げます。この時に痛い方は上半身は起こした状態で膝だけ曲げましょう。ゆっくりと体を後ろに倒していき、筋が伸びているところでストレッチをしていきます。

前ももの筋肉が張っていると骨盤の前弯が強くなってしまい、腰痛の原因にもなります。前ももの筋肉が張っている時は、緩ませてあげて筋肉のバランスを整えてみてください。


(慶林坊)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。