オアシスフィットネスセンターへようこそ!〜ラットプルのトレーニング法〜

店舗日誌2020年12月1日

今回はレジスタンスマシンご紹介第2弾の「ラットプル」です。
このマシンは自分ではなかなか見えない背中の筋肉を鍛えられるマシンです。
最近「背中のお肉がたるんできたわ・・・」なんてお悩みの方必見のマシンなのです!

まず
[1]シートについているパッドを調節します。腿とパッドの間に指が軽く入る程度に設定します。
[2]一旦シートから離れてグリップを握ります。握る幅は、肩幅から握りこぶし2個分外を握ります。左右の握る位置が均等になるようにしましょう。
[3]肩をリラックスさせ少し上体を倒した所からスタートです。息を吸いながらバーを鎖骨の下あたりを目がけて引きます。しっかりと肩甲骨を寄せる意識をし、息を吐きながら元に戻します。

動作を行う際には、背中が丸まってしまったり、バーを真下に引くだけの腕の運動にならないように注意しましょう!
これで貴方も背中美人!!


(島尻)

画像(1):[1]パッドの調整
画像(2):[2]スタートポジションです
画像(3):[3]フィニッシュポジションです
※画像撮影者/島尻
写真:[1]パッドの調整 写真:[2]スタートポジションです 写真:[3]フィニッシュポジションです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。