夏を乗り越える美味しい冷や汁

食事・栄養・レシピ2020年10月21日

みなさん、この夏の猛暑 いかがお過ごしでしょうか?夏生まれなのに夏が大の苦手な私は、いかに太陽を避けられるか、毎日頭を悩ませています。そんな暑さにめっぽう弱い私の為に父がよく作ってくれたのが、【冷や汁】でした!作り方はとっても簡単。

材料
水 600CC
本だし 小1
みそ 大3
すりごま 好きなだけ
きゅうり 1本
みょうが お好み
しそ お好み
生姜 お好み
ネギ お好み

1、水 600CCを鍋にいれて沸騰したら、ほんだし小さじ1とみそ大さじ3を入れて火を止め、すりごまを好きなだけ入れて混ぜ、冷ます。(その間にきゅうり一本を薄切りに、みょうがとしそを千切りにしておきましょう)
※あとで氷を入れるので濃いめに作ります。
2、1が冷めてきたら、氷たっぷりときゅうり・みょうが・しそを加える。お好みでしょうがの千切りを加えて出来上がり。

写真:見た目も涼しく、夏に最高の一品!
画像(1)見た目も涼しく、夏に最高の一品!

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、うどんやそうめんを入れてもよし!
温かいごはんにかけてもよし!です。また、ちょっと手間をかけてゴマをすり鉢ですったものを使うと香ばしさが増してもっと美味しくなります。お魚が好きな方は、鯛や鯵などの焼き身をほぐして入れると味わいが増しタンパク質もとれます。この猛暑ですから、身体の中から涼しくなりたいですね。

オアシスでいい汗をかいたら、冷や汁でクールダウンしてください。心も身体も健康に、はりきって夏を乗り切りましょう!


(直井)

画像(1):見た目も涼しく、夏に最高の一品!
※画像撮影者/直井
写真:見た目も涼しく、夏に最高の一品!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。