寒暖差による肩こりに【戸塚】

健康2021年11月27日

短い秋が過ぎ、本格的に寒くなってきましたね。この時期になると「肩こり」「頭痛」「めまい」などの症状で悩まれる方もいるのではないでしょうか。原因は「寒暖差疲労」かもしれません。

「寒暖差疲労」とは、冷たい空気に当たると体が縮こまり筋肉が収縮、屋内で暖かくなると今度は発汗して体を冷やそうとします。この繰り返しが何度も起こり自律神経が乱れてしまうことです。
寒いと自然に背中が丸まり、肩や胸の筋肉が硬直してしまいます。

今回は寒い時期に固まりがちな肩周り筋肉のストレッチをご紹介します。
その場で簡単にできるストレッチなのでデスクワークの方はもちろん、家事や通勤の合間などちょっとした時間にぜひやってみて下さいね。

1.手を後ろに組み少し上げます
2.胸、肩、腕の筋肉の伸びを感じてください
※上半身が前に倒れないよう胸を張りましょう


(築花)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。