Group Coreスタート

MOSSA2021年3月4日

先日、4月から新たに導入されるBFSプログラムGroup Coreの研修に行って参りました。

Group Coreはステップ台、プレート、タオルを使い、フロントコア、サイドコア、バックコを中心に、腰から肩にかけてトレーニングをする、30分間のプログラムです。フロントコア(腹直筋)だけでなく、その他の部分を統合的に使うファンクショナルトレーニングであることが、このプログラムの特徴です。

実際に体験してみると、今まで私がよくやっていた『いわゆる腹筋運動』と比べても、よりバックコアやサイドコアを使えていることを実感することができました。

今回の研修では実際には使わないアイテム(ミニボールや棒)を使って、『効果をより実感するためにはどういう点に気をつけたらよいか』を考えながらのトレーニングも行いました。一見すると同じようなうな動きでも、力の入れ具合、意識の仕方だけで、効果の違いは歴然です。プログラムに参加した皆様が、そんな発見をしてもらえるようにするのも、私たちインストラクターの大きな役割だと思っています。

みっちり研修した次の日の私たちの体といったら… ですが、これも繰り返すうちにそれほどひどい筋肉痛にはならなくなっていくはずです。

自分一人じゃなかなか頑張れない方、エアロみたいなものは恥ずかしいから…とスタジオ参加を敬遠していた方、体幹を鍛えたいけど、どんな運動をしたら良いかわからない、頑張っているのにイマイチ効果が出ない…そんな方には特にオススメのプログラムです。要は、チャレンジする気持ちが大事!

4月から最高のプログラムを提供できるよう、私たちインストラクターもさらに練習を積みます。ぜひ一緒に頑張りましょう!!


(平井)

画像(1):コアをより意識するためにボールや棒を使ってのトレーニング
※画像撮影者/勝俣
写真:コアをより意識するためにボールや棒を使ってのトレーニング

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。