失敗するダイエット

ダイエット・美容2020年8月3日

今日はフィットネスクラブに通われる方でたくさんの人が抱えている悩みの「ダイエット」について話していきたいと思います。と言っても面白みもないので、私がリサーチしました失敗に終わってしまったダイエット特集をしたいと思います!!!

【食べ物制限系】
食べ過ぎは確かに過体重に繋がりますが、ただ単に食事を抑えるだけで良いものではありません。もちろん食べないので体重は目に見えて減っていきますが、しっかりとした栄養が取れないため新陳代謝(からだの中の細胞を新しくしたりする)の低下や、運動して(筋肉をつけながら)体重を落としていないためすぐにリバンドにつながったりします。また貧血や油物を摂らなさ過ぎると肌がぱさぱさになったりしてしまいます。おいしいものはついつい食べてしまいがちですが、どんなものをどのようにとっていくかが大切ですね。

【食事時間指定系】
例えば、食べ物は何時までに食べて、後はお腹が減ったら寝てしまえ!これもブーですね。やはり続かない可能性が大きいですし、何しろストレスが大変に溜まってしまいます!これはまさしく負の連鎖です! 運動や食事制限は私生活の一環に差し支えのないレベルでないと継続していくのはむずかしいですよね?と言ってもいつでも間食だぜ!!も困りますが(笑)

【カロリーで考える制限系】
ダイエットをしていく上でカロリーの計算はとても鍵になります。ではどうやって自分の消費カロリーを調べよう…ということで、皆さんはオアシスでインボディーはお測りになりましたか?ここで見ていくものは基礎代謝量です!基礎代謝量とは一日自分が生活していく上で必要になってくる消費カロリーのことで、例えば基礎代謝量が1600kcalの方が毎日1400kcalしか摂ってないとすれば、摂取量が少ないため痩せると思うかも知れません。ですがこれは生命を維持していくためのカロリーなので好ましくない事です!お仕事や趣味などで動いたりするため実際は基礎代謝の1.5倍くらいカロリー消費はしていますので今度皆さん計算してもらうといいと思います!ただ食べ物の裏面などを見て高カロリーだからやめようではなくて、その食べ物がなぜ高カロリーなのか(糖質の塊なのか栄養が高いのか?)を確認し、算出した自分の一日の消費カロリーを目安に食事と運動をすると良いと思います。また、今日はカロリー摂りすぎた!!!と思った時は有酸素運動などで摂りすぎたぶんのカロリーをしっかり消費すればOKですよ!

【まとめ】
ここまで大きく三つお話してきましたがいかがでしょうか?ダイエットにおいて大事なことはたくさんありますが、まずこの三つを覚えて頂いて実践してもらえればいいなと思います!
1、無理なく三食きちんと食べること
2、筋肉をつけて基礎代謝量をあげること
3、有酸素運動でしっかり汗をかくこと

しっかりとした食事をとることは大切です。もし食事の摂取量やバランスもしっかり考えていくなら気軽に近くのスタッフやパーソナルトレーナーにお声かけください。また、カロリー消費(基礎代謝量)を高めるためには筋肉量(骨格筋量)のアップがとても大切です!女性の方だと男性の三倍はトレーニングしないと筋肉は付きませんし、筋肉がついて体や足が太くなる事はまず無いと思ってもらって大丈夫です!逃げ道を作らずにがんばりましょう! 新規の方でトレーニングに不安があるという方の為にオアシス赤塚店では独自のスターティングプログラムというシステムがあります。トレーニングの基礎が分からない方でも安心してジムで運動していけるプログラムになっていますので、ぜひ皆さん受講してみてください。


(三浦)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。