夏に鉄分を取るべき理由!

食事・栄養・レシピ2020年10月21日

写真:
画像(1)

みなさんこんにちは。オアシス赤塚店スタッフの児玉です。

本日から「食事や栄養素について」書いていこうと思います。
私は現在、大学では栄養学を学んでいるため、その内容を少しでも多くの方に発信できたら良いと思い書かせてもらうことになりました!

では、さっそく今回は皆さんご存じの「鉄」についてです。
夏は特に汗をかきますが、汗には体の水分や塩分(ナトリウム)だけでなく、「鉄」も含まれているのです!

運動が長時間に渡ると、全身の血液量が増加して体の末端まで酸素や栄養素を供給するために、赤血球の働きが欠かせません。汗にも微量の鉄が含まれていることから、この時期は特に、大量の汗をかくことで鉄の排出量が増えることになります。

「疲れがなかなか取れない」「寝ても寝ても疲れている」その原因はもしかすると鉄不足によるものかもしれません。他にも、集中力が続かない、意欲やモチベーションの低下、スタミナ不足などが挙げられます。鉄不足は女性によくみられる症状ですが、実は男性にも非常に大切な栄養素といえます。
そんな、貧血(鉄欠乏性貧血)は食事によって改善することができます。

最後に、鉄不足改善のための豆知識をご紹介します♪
料理をするとき皆さんは、ステンレスや鉄製のフライパンがありますが、何製のフライパンを使っていますか?実は、鉄製のフライパンを使って調理するとフライパンの鉄が食事と一緒に摂取できるのです!驚きですよね!

ご家庭に鉄製のフライパンがある方は、是非活用してみてください!
そして、食品中の鉄は食酢と一緒に食べると、吸収率が高まることも分かっています!
この夏は、酢豚などの酢を使った料理を鉄のフライパンで作ってみてはいかがですか?
皆さん、鉄分を摂取し夏の暑さに負けない体づくりをしていきましょう!

下赤塚のスポーツジムといえば、東急スポーツオアシス赤塚!


(児玉)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。