肩こりの方必見!「炭酸泉」の効果

健康2020年8月3日

皆さん「炭酸泉」という単語を聞いたことはありますか?
炭酸泉とは炭酸ガスが溶け込んだお湯のことでヨーロッパでは「心臓の湯」と呼ばれて,伝統的医療法として使われており身体に非常に良いお湯なのです。

今回は「炭酸泉」の2つの効果について紹介したいと思います。
1つ目は肩こり、末端冷え性の解消の要因となる血行促進です。
はじめに肩こりや冷え症が起こる原因は血行が悪くなることが挙げられます。またこれから本格的に寒くなってくるため、より血行は悪くなっていき症状が悪化してしまいます。
そこでぜひ炭酸泉に入ってみてください!炭酸泉に含まれている炭酸ガスが血液の流れを良くするため入った後は普通のお湯よりも身体がぽかぽかして、肩こりや腰痛、冷え症といった不調を改善してくれるのです。その高い効果から医療業界でも使われています。

2つ目は女性に嬉しい美肌効果です。
炭酸泉に含まれている炭酸ガスはタンパク質を吸収してくれるため皮膚の古くなった角質に働きかけて、剥がれやすくしてくれる効果があります。
お肌を引き締める効果や皮脂汚れを落とす効果もあり肌にとって非常に素晴らしいお湯なのです!また1つ目の効果で挙げたように炭酸泉は血液の流れが良くなるため肌の新陳代謝が促進され綺麗な素肌を維持できます。

東急スポーツオアシス赤塚店では男女のお風呂に炭酸泉を使用しております。
運動でたくさん身体を動かして、汗をかいた後に炭酸泉に入って、より健康的な身体作り目指していきましょう!
下赤塚のジム、お風呂といえば東急スポーツオアシス赤塚店!


(岩本)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。