BLS研修を受講しました!

店舗日誌2020年8月12日

こんにちは。今日は本社にて、BLS研修(一次救命措置)を受講しました。BLSとは救命措置の中でも、一般の人でもできる内容で、救急隊員など医療従事者が到着するまでの間に行います。急病人に迅速に対応できるよう、オアシスでは、全スタッフが半年に一度受講している研修です。

研修では、胸骨圧迫の練習や、実際の現場を想定した一次救命の流れの確認や、チームに分かれてロールプレイングを行いました。現在のガイドラインで胸骨圧迫は、圧迫の深さは約5cm、テンポは1分間に100〜120分と設定されています(成人の場合)。実際にやってみると、思ったよりテンポが速く、手首や腕がとても疲れます。研修で複数人で交代しながら練習したように、一次救命措置は周りの人やスタッフと協力して、対応することがとても大切だと感じました。

写真:
画像(1)

研修の中で、「自宅から一番近いAEDはどこにあるか知っていますか?」との質問がありましたが、みなさんはどうでしょうか?私は・・・知りません。AEDは自宅や、近隣で使う機会があるかもしれません。万が一に備えて、皆さんもぜひ確認してみてください。私も帰ってすぐに調べます!

写真:
画像(2)

港南区、南区、磯子区で『ジム・温泉・ホットヨガ』と言えば東急スポーツオアシス上大岡店


(モーガン)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。