カラダに良い食べ物〜秋〜パート5

店舗日誌2020年10月17日

前回のブログまでで、「野菜」と「魚」ご紹介させて頂きました。
今回からは、果物をご紹介していきます。

「柿」

秋の味覚の柿!
実は、柿にはビタミンCが多く含まれています。
量は、可食部100gに対して70mg!ビタミンCが豊富なイメージのあるレモン(果汁)は、50mgです。
意外とレモンより柿の方が多いんです!

ビタミンCには、様々な働きがあります。
まず、傷を治りやすくしてくれる「コラーゲン」を作ってくれます。
病気になりにくくする免疫力を高めてくれます!
他にも貧血の予防やストレスに強くなります。

「栗」

秋の名物栗です。

栗には高血圧予防や貧血予防等の効果があります。
栗にはカリウムが多く含まれていて、高血圧予防、動脈硬化などに効果があります
葉酸も多く含まれています。
葉酸とは、血を新たに作り出す働きがあります
その為、貧血予防に繋がります。

他にも多くの栄養を持つ栗ですがカロリーが高いので、くれぐれも食べ過ぎにはご注意下さい。

気温が低くなってきて外に出るよりも家に居やす季節になってきていますが、この時期だからこそ身体を動かして、しっかりと栄養を取りましょう!

○港南区、南区、磯子区で『ジム・温泉・ホットヨガ』と言えば東急スポーツオアシス上大岡店


(小峯)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。