コンパウンドセット法

店舗日誌2021年7月26日

こんにちは!
本日は、コンパウンドセット法です。

コンパウンドセット法とは、同じ部位に対する筋力トレーニングをインターバルをおかずに、2種目連続して実施する。
より強い負荷を加えられるトレーニングセット法です。

コンパウンドセット法には、メリットとデメリットがあります。

{メリット}
・トレーニングの時間が短縮可能
・パンプアップが見込める
・成長ホルモンの分泌が促さられ、筋肥大が見込めます。

{デメリット}
高強度のトレーニングの為、身体への負担が大きく、怪我のリスクが上がってしまう。

コンパウンドセット法のトレーニングで、オススメの種目をご紹介します。


1種目ベンチプレス
2種目ダンベルフライ

背中
1種目プルダウン
2種目ローイング

下半身
1種目スクワット
2種目ジャンプスクワット


1種目トライセプスエクステンション
2種目キックバック

ご紹介したトレーニングは、10〜12回ギリギリ出来る重さを目安に3セット行ってみてください!

コンパウンドセット法は、中級者以上の方向けのトレーニング法です。
トレーニング初めての方が行ってしまうと、怪我のリスクがあるので注意してください。

是非、日々のトレーニングでお試しください!

〇港南区、南区、磯子区で『ジム・温泉・ホットヨガ』と言えば東急スポーツオアシス上大岡店


(小峯)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。