広背筋

店舗日誌2021年6月12日

こんにちは!
本日は、「広背筋」です!

写真:
画像(1)

説明:背中の下部から脇の下にかけて広がっている人体で最も面積のある筋肉です。
主に腕を前方や上方から引く働き(肩関節伸展・内転)がある。
この筋肉が発達すると、逆三角形が形成されていく

日常生活動作:手で引っ張る動き、上の物を下に引く動き。
物を脇の下に挟んで抱える動きにも使われる。

スポーツ動作:水泳の水かき、柔道やレスリングで相手を引き付ける動き。
体操の吊り輪やボートのオール漕ぎなども広背筋を使用する

トレーニング:ラッドプル

〇港南区、南区、磯子区で『ジム・温泉・ホットヨガ』と言えば東急スポーツオアシス上大岡店


(小峯)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。