経営理念

ミッション
Well-being First!

山岸 通庸の写真

私たちオアシスは、一人ひとり生き方が異なる現代人に寄り添い、その人らしいウェルビーイング、すなわち「毎日も人生も、健やかかつごきげんに、動き、生きること」をサポートします。オアシスに関わる人々が、ウェルビーイングを最優先に考え、実際に何かしらの運動や活動を始めたくなり、自然と続けたくなる。そんな仕事を積み重ね、社会にウェルビーイングファーストな生き方を根付かせる。それこそ、私たちの使命です。
フィットネスクラブやオンラインコンテンツに限らず、未だ見ぬあらゆる手段を駆使して、すべての人のモチベーションを引き出し、導き、支え、寄り添い、毎日の、そして人生のWell-beingをつくり続ける。そんな真のオアシスとなることで、都市や地域社会の方々、多種多様な企業様・団体様から、心の底から「ありがとう」と言われる存在、愛される存在を目指します。

また、「Well-being First!」をうたう会社に相応しく、あらゆるスタッフが「毎日も人生も、健やかかつごきげんに、動き、生きること」を促進するための不断の努力を、経営は最優先しなければならないと考えます。

株式会社東急スポーツオアシス
代表取締役社長 
山岸 通庸