エコトレイン発見!

Charities(VILLAGE)2009年3月6日

阪急電鉄が素敵な電車を走らせていました。
環境をテーマにした「エコトレイン 未来のゆめ・まち号」です。

いつもはワインレッドのボディーで大人カラーの阪急電車ですが、自然を連想させるようなアースカラーで植物動物昆虫などが描かれていました。
ワインレッドのイメージが強い阪急電車ですが、意外と黄緑との相性がよく綺麗でした。

未来を担う子供たちに、優しさを繋げていきたいというメッセージが充分伝わると思いました。

どこがエコなのかというと・・・ブレーキ時電動機の回転力を活かし、発電機として使用することで30%〜40%の電力を架線に返し、他の加速中の列車の電力として使用する省エネルギータイプの車両だからだそうです。

〜運行車両〜
*神戸線・宝塚線8000系車両(8両編成の先頭1車両)
*京都線8300系車両(8両編成の先頭1車両)

合計3車両、エコトレインを見ることができます。
3車両しかない、貴重な車両に出会えてラッキーでした!

江坂店でもエコ活動の一環として、ペットボトルのキャップをリサイクルしワクチンに替えるための回収を行っています。
エコトレインに出会った際には、エコキャップのことも思い出してみてください。
私もエコキャップの回収など、これからも心がけようと思います。
(時岡)

画像/エコトレイン
※画像撮影者/時岡


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。