簡単!おいしい!リンゴレシピ

食事・栄養・レシピ2020年10月23日

最近スーパーに、サンふじ・ジョナゴールド・王林など色々なリンゴが並ぶようになってきました。みなさんは、どんなリンゴがお好きですか?私は、すこし酸味があるサンふじや王林のシャキッとした食感が大好きです。

我が家では、スーパーでたくさん買って、残ってしまったということが時々あります。
そんな時には、5分でできる簡単リンゴデザートを作ります。このリンゴデザートは、娘が離乳期に入った時によく作っていて、娘の大好物でした!

〜作り方〜
(1)リンゴ1個を適当な大きさに切る
(イチョウ切りでも、角切りでもOK。お好みの切り方で)
(2)耐熱の器に(1)を入れる
(3)大さじ1くらいの水を、器に入れる
(4)レンジに2〜3分ほど入れる
※リンゴの量によって、果汁がふきこぼれる場合があるので、時々レンジをのぞいていただくほうがいいです

熱々を食べても美味しいですが、1日寝かせるほうが少ししっとりします。無糖のヨーグルトにお砂糖代わりに入れたり、バタートーストに載せてシナモンをかけて食べるのもオススメです。

リンゴは、100gで約50kalと低カロリーで、カリウムや食物繊維、ビタミンA、ビタミンCなどが含まれており栄養価が高い果物です。“1日1個で医者要らず”と言われるリンゴ。生で食べるのが飽きたなという時には、ぜひ宮崎家オススメ簡単リンゴレシピお試し下さい!


(宮崎)

画像(1):レンジでチンする前
画像(2):レンジでチン中
画像(3):レンジでチンした後
※画像撮影者/宮崎
写真:レンジでチンする前 写真:レンジでチン中 写真:レンジでチンした後

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。