疲れたときこそ甘いものが欲しくなる

食事・栄養・レシピ2011年4月21日

最近は寒暖の変化が激しい日が続いておりますが,皆さんは体調を崩されていませんか。2011年になり、早いもので、すでに4ヶ月が経過しようとしています。そろそろ疲れが如実に出てきたところではないでしょうか。

さて、皆さんの中には、疲れがたまると甘いものが欲しくなるという方がいらっしゃるかと思います。私もその一人です。しかし、そうはいうもののやはり,甘いものを食べるときには少なからずカロリーを気にしてしまいます。あまり高カロリーのものは気が引けてしまうかもしれません。そのような時、今の時期ならではの、甘くておいしく、しかも低カロリーな食品があります。それはデコポンです。上に凸凹のある柑橘系の果物です。

デコポンには疲労回復効果や肌の新陳代謝をよくしたり、粘膜を丈夫にする働きがあります。食物繊維が豊富なので、便秘の解消にも有効ですし、ビタミンCも豊富に含まれています。何よりも、100gで約50kcalという低カロリーなところが魅力的です。

デコポンは12月から4月にかけて市場に出回りますが、6月ごろまで見かけることもあります。疲れを感じられたら、ぜひ、今の時期にしか味わえないデコポンを召し上がってみてください。


(高田)

画像(1):ひょっこり頭がかわいらしいのが、デコポンです。
※画像撮影者/高田
写真:ひょっこり頭がかわいらしいのが、デコポンです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。