夏までに上腕三頭筋を鍛える

フィットネス・エクササイズ2020年7月9日

6月も終わりに近づき、夏はもうすぐそこまで来ています。これからTシャツやタンクトップなど腕の出る服を着る機会もどんどん増えてきますね。そこで今回は二の腕の下の部分。上腕三頭筋を引き締めるトレーニングをご紹介します。

このトレーニングではダンベルを使います。まず足は体が安定する幅に前後に開き、お腹に力を入れて背筋を伸ばします。この時腰が反ってしまわないように注意してください。ひじの位置が動かないように、もう片方の手で支えるとやりやすいです。

写真:スタートポジション
画像(1)スタートポジション

次にひじが動かないように小指の方から腕をあげて、親指から元の位置まで戻します。これを左右10回ずつやってみてください。これだけで腕に効いているのが分かると思います。肩に痛みがある場合は重さを変えたり回数を減らしたりして、無理をしないようにしましょう。
写真:ひじが動かないように支えましょう
画像(2)ひじが動かないように支えましょう

ダンベルがない場合はペットボトルを代用しても良いと思います。この時期熱中症にならないように水分を摂る回数が増えていると思いますので、その都度思い出してやってみるのはいかがでしょうか?

みなさんも私と一緒に引き締まった二の腕を手に入れましょう!


(中元)

画像(1):スタートポジション
画像(2):ひじが動かないように支えましょう
※画像撮影者/笹井
写真:スタートポジション 写真:ひじが動かないように支えましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。