ゲゲゲを見つけるお散歩はいかがですか?

店舗日誌2020年8月8日

今年も流行語大賞が発表される時期となりました。今年の大賞は「ゲゲゲの〜」だそうです。そう言われればこの朝ドラを私も勤務シフトの兼ね合いで見られる日には見ていました。朝ドラを見るのは何年ぶり、いや何十年ぶりだったでしょうか。

さて、皆さんの今年の流行は何ですか?私は散歩です。タウンウォーキングと言えば聞こえはいいですが、私の場合は明らかに散歩です。時にはこどもたちとお休みの日に、時には早番勤務後の気分転換に、とシチュエーションも様々です。テレビでも俳優の地井武雄さんがお散歩する番組の支持率が高いですが、私もその一人です。そしてそれに感化されて始めた一人でもあります。

散歩のいい点は、自分のペースでできること。そして、確固たる目的を持たなくても気軽にいつでも取り組めること。適度な有酸素運動となり、また、歩幅を大きくしたり手を意識して振ったりすることで、筋肉運動にもなることです。さらに、日々の生活の中で可動範囲が狭まりがちな関節周りへの有効なアプローチにもなります。できれば交通事故等の問題を考えなくてもすむ荒川土手などがいいのかもしれませんが、近所をお買い物がてらでも普段と移動スピードが異なり、意外な発見があって十分に楽しめます。横目で通り過ぎるだけだったお地蔵さんや、立ち寄ったことがない神社などを覘いてみるとゲゲゲの…と目が合うかもしれませんよ。

今年の(健康)流行大賞がまだ見つけられない方は、お散歩を生活に加えてみてはいかがですか?


(鈴木)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。