道の駅の旅(神奈川編)

店舗日誌2009年9月1日

道の駅の旅。今回は・・・神奈川県です。
近いこともあり後回しになっていましたが、確認してみると神奈川県には2つしかありませんでした。
周りに観光名所が沢山あるので行かれた事のある方も多いのではないでしょうか?
箱根にある事が分かったので、私も観光気分で夜のうちから出掛けてしまいました。
しかし・・・箱根に近づくにつれてどんどんどんどん霧が深くなり、全く先が見えない状態でとても怖かったです。
そんな中でも峠道ををピュンビュン走り抜けて行く車が多くて、さらに怖さが倍増したのは言うまでもありません。
『箱根峠』の道の駅に辿り着く頃には緊張と恐怖でグッタリでした。
(霧がよく出るそうなので、夜お出かけの際にはお気をつけ下さい)
そしてとっても寒かったです。
山の中なんだな〜と感じながらコンビニでおでん買っちゃいました。
駐車場から富士山が見えると聞いたので、翌朝は富士山を見ながらのモーニングコーヒーと思っていましたが、ドンヨリお天気。富士山はどこ?芦ノ湖はどこ?
雨女の私らしいお天気でした(涙)

なぁ〜んにも見えないまま神奈川県のもうひとつの道の駅『山北』を目指しました。
山北は丹沢湖からの川沿いに面しており、川遊びに魚釣り、バーべキューにとたくさんの人たちで賑わっていました。
アウトドア好きな私も次回はバーベキューして温泉だなと計画を立ててみました。

もうそこは山梨県という場所です。富士山方面に行くとたくさんの道の駅があります。
スタンプ帳も関東版と中部版の2冊体制で廻るようになるので大忙しです。
次回は『山北』より山梨方面に進みいろいろ回ってきたのでお知らせしたいと思います。


(小原)

画像(1):箱根峠と山北のスタンプ
画像(2):関東版はスタンプの数もだいぶ増えました
※画像撮影者/小原
写真:箱根峠と山北のスタンプ 写真:関東版はスタンプの数もだいぶ増えました

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。