免疫力をアップする食材とは

食事・栄養・レシピ2020年8月8日

温かくなったと思えばまた急に寒くなったりして気温の変化のある時期ですが、皆さん体調は
いかがですか?

昨年あたりから、体温を1度上げると、免疫力がアップするという文言を耳にするようになり、それに関する本が本屋さんにも多数並んでいます。体温を上げる食材が生姜やニンニクであることはよく聞きますが、免疫力をアップする食材の1つが蓮根であることを皆さんはご存知ですか?

私はあるテレビ番組を見て知りました。ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。蓮根特有のポリフェノールやたんぱく質であるレクチンという成分を摂取することで、免疫細胞を活性化させ、免疫力が高まるそうです。蓮根というと金平や煮物によく使いますが、その番組ではスープのレシピを紹介していて、私も作ってみたところ、手軽に出来て美味しかったので、私のスープレシピの仲間に加わりました。身体にもいいですし、週末のゆったりした朝食の時のお供にもピッタリなので、ここでそのレシピを簡単に紹介したいと思います。

まず、蓮根は皮を剥き、半分はすりおろし、半分は袋に入れて粗くたたきます。鍋に油をひき、みじん切りにしたニンニクを入れて火にかけ、香りが出たら、細切りのベーコンを加えて炒め、ベーコンの香りが出てきたら、砕いた蓮根だけを加えて炒めます。蓮根に油が回ったら、鶏ガラスープを加え、ひと煮立ちしたところで、残りのすりおろした蓮根を汁ごと加え、5〜6分煮ます。風味づけにお酒を加えれば完成です。お好みで黒コショウをかけてもOKです。

良かったら、皆さんも是非お試し下さい。
詳しい分量など聞きたい方は遠慮なく私に聞いて下さいね。


(梅本)

画像(1):温まりますよ〜
※画像撮影者/梅本
写真:温まりますよ〜

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。