ウォーターバックトレーニング

フィットネス・エクササイズ2017年11月17日

オアシス戸塚店の皆様、突然ですがフィットネスエリアのコンディショニングエリアをご利用したことはありますでしょうか?
以前ライドエリアで使用していた場所を、現在はコンディショニングエリアとして利用しています。
コンディショニングエリアは時間帯によっては、ショートレッスンを行っていますがレッスンのない時間帯は自由にご利用いただけます。

そのコンディショニングエリアには、バランスボールやメディシングボールなどのトレーニング器具がありどなたでもご利用いただけます。

写真:コンディショニングエリアにあるトレーニング器具
画像(1)コンディショニングエリアにあるトレーニング器具

今回はこのコンディショニングエリアにある、ウォーターバックについて少しご説明させていただきます。
ウォータバックはバックの中に水が入っていて水の揺れを安定させ体幹トレーニングを行ったり、
写真:水を安定させチェストプレスを行っています。
画像(2)水を安定させチェストプレスを行っています。

写真:バランスボールも使い体幹トレーニングしています。
画像(3)バランスボールも使い体幹トレーニングしています。

逆に水揺らしてトレーニングしたりと、
写真:身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。
画像(4)身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。

写真:身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。
画像(5)身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。

トレーニング方法は様々です。
普段のトレーニングには、無い刺激がウォーターバックで得られますよ!!是非ご体感ください!!


(中澤)

画像(1):コンディショニングエリアにあるトレーニング器具
画像(2):水を安定させチェストプレスを行っています。
画像(3):バランスボールも使い体幹トレーニングしています。
画像(4):身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。
画像(5):身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。
※画像撮影者/中澤
写真:コンディショニングエリアにあるトレーニング器具 写真:水を安定させチェストプレスを行っています。 写真:バランスボールも使い体幹トレーニングしています。 写真:身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。 写真:身体を左右に揺らして体幹トレーニングを行います。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。