加圧トレーニング体験記〜トレーニングメニュー編

フィットネス・エクササイズ2020年10月31日

今回は、3月から約週1回のペースで続けている加圧トレーニングのメニュー内容をご紹介したいと思います。メニューはトレーナーがそれぞれの希望や体質を考慮したうえで丁寧にカウンセリングを行い作成してくれるので、運動に不慣れな人でも初回から安心して取り組めます。私の場合は下半身のシェイプアップが目的なので、松本トレーナーに下半身をメインにしたメニューを作成してもらい、実践しています!

【上半身のトレーニング】
・肩甲骨のエクササイズ/上半身の血流を良くする効果
・キックバック(二の腕)/血流を腕に溜める事で加圧効果を出し、二の腕をすっきりさせる
・カーフレイズ(ふくらはぎ)/足首をしっかり動かすことで下半身の血流を良くする効果
・レッグカール(太もも裏)&アダクター(内もも)/太ももの細さを出すために筋肉を付けておきたい部分をトレーニング

【下半身のトレーニング】
・ヒップリフト/お尻の筋肉を付けてヒップアップ
・腹筋(下腹&腹部ツイスト)/ぽっこりお腹解消とウエストのくびれに効果

加圧トレーニングを行うとシェイプアップ効果だけでなく、血流も良くなるという話を聞いていたのですが、私が実際に体験してみたところ、日頃悩んでいた肩こりがとても楽になったので驚きました。人によってはむくみや冷え性にも効果があるということのなので、続けていくのがとても楽しみになっています!


(朝倉)

画像(1):上半身のトレーニング
画像(2):カーフレイズをするようになってむくみが軽減されました。
画像(3):効きます!ヒップリフト!
※画像撮影者/稲田
写真:上半身のトレーニング 写真:カーフレイズをするようになってむくみが軽減されました。 写真:効きます!ヒップリフト!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。