糖質制限を理解しよう!!

店舗日誌2021年1月3日

写真:
画像(1)

皆さんおはこんばんにちは!パーソナルトレーナーの池野です。
今年ももう暮れですね〜この一年は生きてきた中で一番早く終わった気がします(笑)
さて今回は4か月ほど前に書いた【食事のタイミングと回数】の続きみたいな形で書こうと思うので読んでいない方はまず、最初のそちらを呼んでいただくと分かりやすいと思います!
https://www.sportsoasis.co.jp/sh57/blog/c73/n32840.html
皆さんはダイエットをする時どのような食事法をとっていますか?糖質制限をしている方がほとんどだと思います。今回はその糖質制限について少し話していきたいと思います。
まず糖質制限とはご飯、パン、麺類などの炭水化物。甘いものなどの糖質を抑え、その代わりにタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルと食物繊維を中心に摂取し体重を落としていくダイエット法です。どのくらいまで糖質を抑えるかというとキツイけどしっかり痩せたい方は50g以内。緩やかに痩せていきたい場合は130g以内で抑えていくのが一般的です。
速く痩せたいからといって糖質を全く摂らないのは体を壊すのでやめましょう!
写真:お米が食べれないのはつらいですよね…
画像(2)お米が食べれないのはつらいですよね…

まず摂っても大丈夫な食品としては…
肉・魚類は鳥胸肉(皮なし)・ささみ・砂ずり・牛の赤身・牛タン・豚肉・サバ・アジ・イワシ・マグロ・サーモン・えび・卵など
野菜・果実は、ブロッコリー・カリフラワー・アスパラ・ホウレンソウ・小松菜・オクラ・ゴボウ・トマト・もやし・ ゴーヤ・レタス・レモン・ゆず・ラズベリー・アボカド
飲み物は水・麦茶・コーヒー(ブラック)・炭酸水
その他は納豆・豆腐・海藻系・乳製品・キノコ類(摂りすぎ注意)・玄米・五穀米・マンナン米
酒はウィスキー・ウォッカ・ジン・テキーラ・焼酎
これらの食品を中心に食事をとりましょう!しかしお酒に関しては飲まないがベストです!お酒の席もあるとは思いますが出来るだけノンアルコールを心がけましょう!
写真:僕の好きなデザートはエクレアです!
画像(3)僕の好きなデザートはエクレアです!

では逆に食べない方がいい食品は…
主食は白米・パスタ・ラーメン・うどん・そうめん・お好み焼きなどの粉もの
野菜・果実はジャガイモ・里芋などのイモ類全般・カボチャ・トウモロコシ・バナナ・ブドウ・マンゴー・などの果物全般・
飲み物は清涼飲料水・オレンジジュースなどの果物系のジュース・
お菓子はアイス・ケーキ・クッキー・グミ・チョコ・どら焼きなどお菓子全般
その他は加工肉(ハム・ソーセージ・ベーコンなど)・揚げ物
糖質制限をする上ではこれらは基本的に食べないようにしましょう!設定した糖質の量を摂取する上では多少食べても大丈夫ですが、普通に食べてしまうと上手く体重が落ちてこないので気をつけましょう。「今日くらいはいいや」という考えはダイエットが上手くいかない原因です!「ちりも積もれば山となる」ですよ!!やるならしっかりやっていきましょう!しかし、あまりに極端な糖質制限はすぐ身体を壊す上にほぼ確定でリバウンドしてしまうのである程度限度を持って行いましょう。目安としては一ヶ月で体重の5%以内で落としていくのが理想的です。体重60kgであれば3キロ以内です。それ以上落とすとリバウンドの確率はほぼ100%なので様子を見ながら落としていきましょう。やりすぎは身体に毒です!これらを踏まえて無理なく健康的に痩せて理想の身体を手に入れましょう!
また分からないことがあればいつでも池野に質問をしてください!
次回は脂質制限についてお話ししたいと思います。
それではオアシス武蔵小杉店にてお待ちしております。


(池野)
写真: 写真:お米が食べれないのはつらいですよね… 写真:僕の好きなデザートはエクレアです!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。