12月22日冬至

健康2020年7月13日

今年のクリスマス終わりましたがどんなクリスマスでしたか?
そして、12月22日(土)冬至でしたが、みなさんはかぼちゃを食べ、ゆず湯に入りましたか?
うちでは、カボチャの煮物を食べ 子供たちと一緒にゆず湯入りました。
冬至にかぼちゃを食べると「風邪をひかない、又金運を祈願する」という意味があるようです。かぼちゃは、緑黄食野菜の少ない冬にカロテンやビタミンの多く含まれるかぼちゃを食べ、風邪への抵抗力をつけようとした先人の知恵です。
また、ゆず湯は寿命が長く病気にも強いゆずの木にならって、「ゆず風呂に入って無病息災を祈る習慣になった」と言われているそうです。

オアシスに通われている皆さんの来年1年も、健康で元気に笑顔で送れる事を願っております。来年もぜひオアシスライフをお楽しみください。


(富澤)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。