感動のエアロスターカップ

マネージャーのヒトリゴト2020年10月27日

エアロスターカップ、出場してきました。以前このブログでご紹介しました通り、金町店からは2チーム、そして私はオアシススタッフチームでの出場でした。

「金町小町」チームはカラフルな衣装でアラビアンチックな踊りをされ、幻想的で綺麗なフォーメーションをされていました。「チュッパチャップス」チームは金町小町と対照的に力強く、躍動感のある踊りですごく格好いいダンスをされてました。

一方、我々「元気があればなんでも出来る」チームはプロのインストラクターから、私のような素人までの幅広いメンバーでの混合チーム。急遽出場を決め立ち上げたチームでしたので練習不足のまま本番を向かえましたが、チーム名通り「元気」だけを心がけ踊りました。

金町店の2チームとも練習から一生懸命されているのを見て知っていましたので、当日の舞台での踊る姿は熱く、皆さんいい笑顔をされていて本当に感動しました。

今回エアロスターカップを通じて、エアロの素晴らしさや音楽に合わせて踊る楽しさをあらためて知ることが出来ました。また、出場にあたり多くの会員さまに激励をされたり、インストラクターの方々よりアドバイスをいただいたり、自主練に付き合ってくれたスタッフがいたりと沢山の方々にお世話になりました。皆様、本当にありがとうございました。


(牧野)

画像(1):華やかですね「金町小町」チーム
画像(2):力強く上手でした「チュッパチャップス」
画像(3):オアシススタッフチーム「元気があればなんでも出来る」
※画像撮影者/牧野
写真:華やかですね「金町小町」チーム 写真:力強く上手でした「チュッパチャップス」 写真:オアシススタッフチーム「元気があればなんでも出来る」

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。