挨拶に感動〜わたしの旅日記〜

店舗日誌2020年8月8日

旅行初日、地元の駅に着くとまずは出迎えの方が旅館専用シャトルでとても親切に旅館まで送ってくれました。

旅館についてからも沢山の長居さん達が笑顔で迎えてくれ、
部屋に着くと、専属の中居さんが挨拶の後、とても美味しい抹茶を目の前で作ってくれます。

また、夕方には僕の部屋まで支配人、料理長までもが挨拶に!
(全部屋をまわっているのでしょうか)

スゴイの一言です!

沢山のお客様の中のたった僕一人のために、旅館の皆様が温かく出迎えてくれます。

旅館の皆さんが顔が合うたびに挨拶をしてくれますが、どれも素敵な挨拶。
挨拶ひとつにも『おもてなしの心』、他の旅館に無い素晴らしさを感じました!

『挨拶が基本』とは言いますが、本当に真心の籠った挨拶を皆さんがしてくれます。

挨拶だけでもこんなにも人の心を動かすのですね。
僕自身も改めて挨拶を考えさせられました。

次回は旅行日記パート2『旅のパートナー』をブログで書きます!
お楽しみに!
(大津)

画像(1)キレイなテーブルに出された抹茶
画像(2)何十メートルもあろう、ダイナミックな友禅!
画像(3)部屋の窓を開ければ大自然!
※画像撮影者/大津


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。