main_blog main_blog

オアシス習志野24Plusブログ

筋トレとダイエットのお話第1弾

みなさんこんにちは!
現役ボディビルダーの大谷です。

突然ですが、みなさん無理なダイエットしていませんか?
今回は、ご興味ある方が多いのではないかと思うダイエットについてお話しさせて頂きます。

まず、ダイエットにおいて最も大事な前提を紹介します。
それは、『体重は落としても筋肉量を落とさない!』ことです。

筋肉量が減ってしまうと代謝が悪くなってしまいます。
皆様オアシスに体組成測定器があることはご存知でしょうか?
体組成測定は1ヶ月に1度計ってみて自分の身体の変化を確認しましょう!

計って頂いた際にまず、どこに注目しますか?
体重に注目する方が多いのではないでしょうか。
確かに体重の変化を確認することも大事ですが、私としては「体脂肪量」と「筋肉量」に注目して頂きたいです。

体脂肪量が減り、筋肉量が増えていれば素晴らしいです!
また、体脂肪量が減り筋肉量が変わってない場合も素晴らしいです!
しかし、体脂肪量は減っているが筋肉量も減ってしまっている場合には注意が必要です。

筋肉量が減ってしまうと代謝が悪くなってしまいます。
つまり、1ヶ月前の自分と比べて確かにスマートな自分になっていますが、1ヶ月前の自分と比べて太りやすい身体にもなってしまっているのです。
そんな方は、普段の食事に加えてたんぱく質を多く取りましょう。
たんぱく質を摂ることで、運動で疲労した筋肉を回復させることもできますし、筋肉の分解を防ぐ効果もあります。
食べないダイエットが良くないとされているのは、食事からとれるたんぱく質量が減ってしまい、筋分解が進んで一時的に体重が落ちても結果的には太りやすい身体になってしまっているのです。
たんぱく質が多く含まれている食事は肉、魚、卵、乳製品です。
しかし脂質が多いものもあるので食べ過ぎには注意しましょうね。

次回はプロテインについてお話させて頂きます!
最後まで読んでいただいてありがとうございました!


(大谷)

画像(1):体組成測定器
※画像撮影者/大谷
筋トレとダイエットのお話第1弾
2019年02月12日│ダイエット・美容
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。