リリース|業界初!プールでApple Watch などが利用可能に! 〜東急スポーツオアシス全店のプールでウェアラブルデバイスを活用〜

リリース|業界初!プールでApple Watch などが利用可能に! 〜東急スポーツオアシス全店のプールでウェアラブルデバイスを活用〜

会員制総合フィットネスクラブの運営を行う株式会社東急スポーツオアシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:平塚 秀昭、以下 オアシス)は、業界初となる「プール内でのApple Watch等のウェアラブルデバイス活用」を展開いたします。従来は安全面の関係上、プール内での使用は禁止としておりましたが、お客様からのApple Watchを使用したいという要望・ウェアラブルデバイスの進化に伴い、安全面を考慮して展開いたします。

Oasis Device Member URL: http://www.sportsoasis.co.jp/devicemember/
東急スポーツオアシス URL: http://www.sportsoasis.co.jp/

■フィットネスクラブの現状
 フィットネスクラブに対する運動のニーズは高まっており、以前に比べICTの進化やアプリケーションの充実など、フィットネスクラブを利用される方には運動を取り入れやすく、クラブに通いやすくなるといったメリットが多くなっています。ただし、プールに関しては安全面や対応デバイスの問題などから、実際に装着した状態での利用は出来ない事が現状です。今回オアシスではそのような問題を解決し、よりお客様の運動ニーズへ対応出来るようプール内でのウェアラブルデバイスを使用可能とするルール改定を行いました。安全面が一番の課題でもあるプールでは、専用のシリコンバンドを装着することでタイムリーにデバイスを使用することが可能です。

■オアシスオリジナルサービスの新機能追加について
 クラブ内では、健康サポートサービス「OASIS LINK」と自動連携、常に目標と消費カロリーを確認することができ、目標に応じたトレーニングの記録を取ることが可能なので、より目標に近づく為の効果的なトレーニングが可能です。クラブ外では「いつでも、どこでも、オアシスが使える」、「メンバーと気軽に繋がる」ことが出来るオリジナルアプリ「WEBGYM」をご利用いただけます。これらのサービスにおいて、9月上旬(予定)に新機能を追加いたします。
 
 
【WEBGYM】

「アプリ内の操作全てをApple Watch側にて操作可能」
Apple Watchを使って更に便利にWEBGYM Appをご利用いただけます。これまでは、スタジオメニューをApple Watchから操作しエクササイズをスタートしていました。今回更にジムエリア、自宅メニューなど全てのエクササイズメニューをApple Watch側からスタートできエクササイズをお楽しみいただけるようになります。

■Oasis Device Memberの募集開始
Oasis Device Memberとは今までの会員プランと大きく異なる点として、ご入会時にApple Watchがセットになっており、入会した時から様々なオアシスオリジナルのコンテンツをご利用いただけます。会員プランはご登録いただく店舗をいつでもご利用いただけるフルタイムメンバーとしてご登録いただけます。
本会員は2017年8月19日午前10時9分より募集開始となります。

■今後の展開について
 今後はオアシス内での健康サポートはもちろんのこと、オアシス利用外の時間でのサポート、会員様同士の繋がりをサポートするなど、オアシスライフをより快適にお過ごしいただけるように企画・開発を推進してまいります。
オアシスでは、今後も新たなIFCT(information&Fitness&Communication Technology)サービス企画・開発を推進し、オアシス内外でより快適に会員さま同士のつながりを大切にするサービス提供を推進してまいります。ご期待下さい。

■東急スポーツオアシス会社概要について
商号:株式会社東急スポーツオアシス
代表者:代表取締役社長 平塚 秀昭
本社所在地:東京都港区南青山2丁目6番21号TK南青山ビル
主な事業内容:員制総合フィットネスクラブの経営・企画・運営
資本金:1億円
URL:http://www.sportsoasis.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社東急スポーツオアシス ホームフィットネス事業本部 コンテンツ事業 担当:竹尾
TEL:03-5413-6481 E-mail:kenji_takeo@sportsoasis.jp

Apple Watch は、Apple Inc.の商標です。

イメージ画像となります。

イメージ画像となります。

イメージ画像となります。