旬な果物「びわ」を使ったレシピ

食事・栄養・レシピ2018.06.22

こんにちは。フィットネススタッフの豊泉です。
久し振りの投稿になります。

最近じめじめした日が続いていますが、皆さん調子はどうでしょうか
これからやってくる夏に負けないように、ジムで身体を動かしましょう

今回は、梅雨の時期、初夏の訪れを感じさせる6月に旬な果物「びわ」を使ったおすすめレシピをご紹介します。

レシピ
「びわのパンナコッタ」

写真:
画像(1)

【材料】びわ6個、砂糖40g、水200cc、レモン汁5cc、ゼラチン7.5g、牛乳150cc、生クリーム150cc、グラニュー糖70g、

1.びわを縦半分に切り、皮をむき、種を取ります
2.砂糖、レモン汁、水を鍋に入れ、びわを煮て冷やします。
3.別の鍋で牛乳、生クリーム、グラニュー糖を入れて温めます。ゼラチンを入れ溶けるまでかき混ぜます。煮立てないように気を付けて下さい。
4.3.を器に入れて、冷蔵庫で2時間固めます
5.2.のびわとシロップを分けます。シロップを温めてゼラチンを入れて溶かします。
6.4.の上にびわを置き、5.を冷ましたものを入れて冷蔵庫で固めます。
出来上がり

びわは栄養素を多く含んだ果物です。キレイなお肌を作ったり等、皮膚や粘膜のへの効果が期待されます。
是非、皆さんも「びわのパンナコッタ」作ってみてください。


(豊泉)
写真: 写真:びわの写真です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。