江ノ島名物「生しらす丼」

店舗日誌2021年4月18日

毎年恒例となった野中家、夏の小旅行!大磯ロングビーチへ。
あいにくの曇り空でプールには長く入る事は出来ませんでしたが雰囲気はとても楽しかったです。お昼ご飯を食べた後は、江の島散策をしました。
江ノ島からは広くて大きな海を眺めることができました!

そして景色を眺めた後は江ノ島名物の[生しらす丼]を食しました!
その名の通り、獲れたてのしらすをご飯に乗せ、醤油やおろし生姜&タレをつけて食べる漁師料理。つるっとした食感が最高で、とても美味しかったです。量もとにかく多くて、いくら大食いのワタシでもアップアップになってしまいました。

鮮度が重要であるため、地元でしか食べられない料理です。
江ノ島に言った際はぜひおすすめです!


(野中)

画像(1):生しらす丼
画像(2):大磯ロングビーチ
※画像撮影者/野中
写真:生しらす丼 写真:大磯ロングビーチ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。