ミット打ちからクロール上達!

Academia(VILLAGE)2019年10月17日

イベント参加人数

5名

スイミングイベント「ミット打ちからクロールスキルアップ」を行いました。上半身の回転を使いながらのパンチをすることで、クロールのローリングの動作につなげていくイベントです。

まずスタジオで45分ボクシングのミット打ちとチューブ引きをして身体の使い方を覚えてもらい、その後プールで45分スタジオで覚えた身体の使い方をクロールのドリルを中心に泳ぎながら確認していきました。プールでは最初と最後にストローク数を数え、どれだけストローク数が減ったかを確認し、泳ぎの上達具合を実感してもらいました。参加していただいた方全員、最初と最後では泳ぎが変わっていて、ストローク数が大幅に減っていました。

今回初めてスイミングイベントとしてミット打ちを行いましたが、みなさん普段なかなかやる機会のないミット打ちに悪戦苦闘しながらも、真剣にそして楽しそうにミットに向かってパンチを打っていました。またやってほしいとのお声も頂いたので、また近いうちにミット打ちイベントを開催したいと思います。


(大関)

画像(1):ミット打ち説明中
画像(2):チューブ引き説明中
画像(3):クロールのドリル説明中
※画像撮影者/鈴木
写真:ミット打ち説明中 写真:チューブ引き説明中 写真:クロールのドリル説明中

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。