富士山を描こう

Parties(VILLAGE)2020年6月6日

イベント参加人数

11名

多摩川店では、この度cool paint party と称する アクリル絵の具を使用し、皆で富士山の絵を描くイベントパーティを実施いたしました。 もともとはアメリカが発祥の企画で、ハリケーンで被害にあわれ避難所生活で苦しんでいる方々に対して元気を出してもらうためにボランティアが企画したイベントになります。

ただ絵を描くのではなく、その絵のテーマ―に関連した音楽を流したり、好きな飲み物を飲みながら、お互いに絵の鑑賞を交えながら和気あいあい行うことで人間の五感が刺激され、心地よい達成感や味わい、リラックスもされていらっしゃいました。特に右脳を刺激することで脳を元気にしていくんでしょうか。参加された皆様は最初の戸惑う感から一変してとてもさわやかな表情で会を後にされておりました。

なかなか、絵を描く事には遠慮がちな方々が多くいらっしゃって、募集方法には課題が残りましたが、新たなエンジョイ人生のきっかけを与えられるいい企画でした。

尚、参加費の一部を熊本地震の義援金として募金もする予定です。

写真:皆で富士山をテーマにエ描く
画像(1)皆で富士山をテーマにエ描く
写真:画家さんに指導のもと
画像(2)画家さんに指導のもと
写真:皆さんの出来栄えは。
画像(3)皆さんの出来栄えは。


(山崎)

画像(1):皆で富士山をテーマにエ描く
画像(2):画家さんに指導のもと
画像(3):皆さんの出来栄えは。
画像(4):俳一句出ました。
※画像撮影者/渡邉
写真:皆で富士山をテーマにエ描く 写真:画家さんに指導のもと 写真:皆さんの出来栄えは。 写真:俳一句出ました。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。