『今月のイチオシ!』でフォームチェック!

フィットネス・エクササイズ2020年10月23日

2011年もスタートし、これを機に何か新しい事を始めた方もいらっしゃると思います。オアシス武蔵小金井も『今月のイチオシ!』キャンペーンを始めました。ジムにあるマシンを毎月一台ピックアップして皆様にご案内していきます。そのマシンの特徴や効果的な使用方法・ポイントなどを写真入りでマシンジム内に貼り出しています。

記念すべき第一回、2011年1月の『今月のイチオシ!』はショルダープレスを特集しました。その内容を今回はブログでお届けします。ショルダープレスは日常的にない動作なので、肩の筋力の衰えを防ぐのに効果があります。なので、腕が挙がりづらくなってきた方やノースリーブをかっこよく着こなしたい方、逆三角形になりたい方にオススメのマシンです。使用の際のワンポイントアドバイスとして、最初にバーを持ち上げるのが辛い方はイスの高さを今より低くしてみましょう。手の位置が上がりスタートしやすくなります。(写真参照)

フィットネススタッフが皆様のフォームチェックやアドバイスも行います。いつも使っていますという方はもちろん、まだ使ったことのない方、ここ最近使っていませんという方も今月はショルダープレスでのトレーニングにチャレンジしてみませんか。お気に入りのトレーニングになるかもしれませんよ。

また「このマシンを取り上げて。」「このマシンのここが知りたい。」という皆様からのリクエスト・ご質問等を大募集しております。そちらもお気軽にスタッフまでお寄せください。


(岡村)

画像(1):ショルダープレスは日常的にない動作なので、肩の筋力の衰えを防ぐのに効果があります。
画像(2):最初にバーを持ち上げるのが辛い方はイスの高さを今より低くしてみましょう。手の位置が上がりスタートしやすくなります。
画像(3):『今月のイチオシ!』を大きく掲示してます。
※画像撮影者/岡村
写真:ショルダープレスは日常的にない動作なので、肩の筋力の衰えを防ぐのに効果があります。 写真:最初にバーを持ち上げるのが辛い方はイスの高さを今より低くしてみましょう。手の位置が上がりスタートしやすくなります。 写真:『今月のイチオシ!』を大きく掲示してます。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。