下半身メニューについて

フィットネス・エクササイズ2020年10月27日

皆さんこんにちは、小林です。
風邪が流行っていますね。みなさんしっかり予防していきましょう。

さて下半身は、大胸筋や広背筋と同じく「大筋群」に含まれる大腿を中心にメニューを構成します。
まずはレッグプレスで下半身全体に負荷をかけます。
その後、レッグエクステンションで腿の前側、レッグカールで腿の後ろ側、と細かく部位ごとにアプローチしていきます。
時間や体力に余裕があれば、ロータリーカーフ、マルチヒップなどもオススメです。
上半身、下半身、それぞれに特化したメニューをこなし、計画的・効率的にトレーニングライフを送りましょう。


(小林)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。