キャベツを食べよう!

店舗日誌2020年10月21日

皆さんこんにちは。加圧トレーナーの米川です。今月のイベントは脂肪燃焼です。脂肪の中でもInbodyで測定すると出てくる内臓脂肪をご存知ですか?内臓脂肪とは内臓周りにつく脂肪の事で、Inbodyで10以上ある方は、生活習慣病(糖尿病)になりやすいと言われています。

高くなる原因として主に食べ過ぎです。最近夜炭水化物を多く摂取している方、お酒を飲んでいる方、脂肪が増える原因になります。どうしていけば良いか分からないあなたにオススメの食べ物があります。それはキャベツです!!

写真:おつまみにもどうぞ!
画像(1)おつまみにもどうぞ!

なぜキャベツが良いか?キャベツのカロリーは100gに対して23kcal(ご飯100g約170kcal)と低カロリーなのです。そしてキャベツには食物繊維が含まれています。食物繊維は内臓脂肪を吸着する働きがあるので、非常にオススメです。

夜に炭水化物を多く摂取してしまう方はキャベツに変えてみましょう。そうすることで内臓脂肪も落ちてきます。Inbodyで脂肪が多い方もう一度食事を見直しましょう。


(米川)

画像(1):おつまみにもどうぞ!
※画像撮影者/米川
写真:おつまみにもどうぞ!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。