肌荒れにお悩みの方へ

店舗日誌2020年10月23日

こんにちは、加圧スタジオの管理栄養士、金山です。最近肌荒れにお悩みの方はいらっしゃいませんか?その原因は食生活にあるかもしれません。改善には下記が大切になってきます。

1、必要な物を食べる
必要な栄養素はビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6・イソフラボン・食物繊繊維等です。ビタミンは肌の保湿や美白、ハリの維持に欠かせず、イソフラボンは、女性らしい綺麗な肌を維持するのに役立ちます。食物繊維をとることによりお通じが良くなります。

しかし毎食栄養素を考えながら食べるのは大変。そんな方におすすめなのが、「具沢山味噌汁」を食卓に加えることです。野菜をたっぷり手軽にとることができ、飽きづらくもあるので是非、肌荒れが気になる方は試してみて下さい。なお、時間がない方は朝にビタミンと食物繊維がとれる「キウイ」・夜にイソフラボンたっぷりの「納豆」がオススメです。

2、不必要なものを遅い時間に食べない
油・糖を使用している食べ物
油・・・揚げ物・スナック菓子・ラーメン等
糖・・・お菓子・ご飯・和菓子・パン等
22時以降はエネルギーを溜めやすく、食べると腸でうまく消化できないので、肌荒れの原因となります。また遅い時間の食事は胃腸が活動してしまうので、寝つきも悪くなり肌質の悪化に繋がります。

食と肌は密接な関係があります。今日から食生活で肌を労わってあげましょう。


(金山)

画像(1):ビタミンと食物繊維が豊富です!
※画像撮影者/金山
写真:ビタミンと食物繊維が豊富です!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。