話題のあの人に会えるかも

店舗日誌2020年12月5日

九州旅行から得た情報を紹介する九州全県制覇企画の第二弾。前回の大分県に続くのは・・・みなさん題名で分かってしまいました?そうです、宮崎県!宮崎といえば東国原県知事ですね。もしかしたら会えるかもという淡い期待を抱きつつ、私と学友の四名は南国ムード漂う晴天の海岸線をドライブしました。まず目指したのは、ご存知の人も多いシーガイアです(写真1)!!
 シーガイアには宿泊施設etcたくさんの娯楽要素があったのですが、いかんせんお客さんが来ないため赤字続き、閉鎖された施設も少なくありません。私が言った日も平日ということもありガラガラ・・・近年は運営の改善もあり黒字に転換したようですが、盛り上がりに欠ける場所だったというのが個人的な意見。ただ、景色は素晴らしいですよ!

 次に訪れたのは日南海岸沿いの青島神社。珍しい地形や南国ならではの亜熱帯植物から構成される風景は美しくお薦めの場所です(写真2)。
 豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト)という神を祀っており、「安産祈願」や「恋愛成就」に効果があるとか。私もせっかくなのでお願いをしておきました。・・・お願いの詳しい内容は完全秘密です(笑)。

 あと、名所とかではありませんが宮崎観光で誰もが気付くことがあります。それが(写真3)!お土産のパッケージにはおデコがまぶしい「東国原県知事キャラクター」が!!それだけではないんです。地元発行のポスターや雑誌など、どれを見ても県知事の姿が。。。
 これもマーケティング戦略なんでしょうねえ。宮崎のみならず日本中を盛り上げる「東国原ブランド」。おそるべし〜。
 結局県庁前を素通りしただけで本人には会えませんでしたがよい勉強になりました。

 東急スポーツオアシスの知名度も東国原県知事にも負けないくらい上昇して、一人でも多くの人に知ってもらえると嬉しいなあと思っています!!

(池田)

画像(1)素晴らしい青空とシーガイア
画像(2)青島神社内にある、ちょっと変わった風景
画像(3)輝く「東国原ブランド」
※画像撮影者/池田


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。