充分な熱中症対策

健康2020年10月28日

ここ最近は暑い日が続いたと思えば急に寒くなったり、また猛暑になったりと、体調管理が難しい日が続きます。皆様、体調は崩されていませんか?暑い日でも寒い日でも夏場で気が抜けないことは「熱中症対策」です。

私は毎月屋外でテニスを行っています。ある日、いつものようにテニスをしていると、急に頭がクラクラし、手足が痺れてきました。間違いなく熱中症の症状でした。この日は猛暑にも関わらず、朝食を食べずに練習に向かい、水分もあまりとっていませんでした。そのせいか夏の強い日差しに耐え切れずに熱中症になってしまいました。午前中の早い段階で異変に気付いたので、午後のテニスでは日影で休憩をこまめに挟み、水分補給をしながらテニスを行いました。早期発見・対応が出来たので夕方からは回復する事が出来ました。

大好きな運動とはいえ、自己管理を怠ると大参事になり兼ねません。今日は身を持って熱中症の怖さを体験しました。次回からは朝ご飯は抜かず、水分補給もこまめに行うようにしたいと思います。少し涼しくなってきたとはいえまだまだ油断できない気候です。充分な熱中症対策をしてから運動や外出をしましょう!


(金子)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。