アクティブレストをみつけよう!

フィットネス・エクササイズ2008.09.16

夏の終わり、思い出作りに鎌倉へ行ってきました。
気ままに一人旅、何も考えずぶらり散歩の旅です。
普段見慣れない風景、森林の緑や大きな川で釣りをやっている家族。
電車の窓からそんな景色が流れていきます。
自分がゆったりした気持ちでいると世の中もゆったりして見えるものなんですね!

まずは、お寺が集まる北鎌倉へ。
蝉の声が響いていて夏の名残を感じます。
駅を降りてすぐの円覚寺、一番ひろい建長寺など神々しい雰囲気の中、
気持ちが澄んでくるような気がしてきます。
もちろん、大仏様も拝見。
電車の中から景色を眺めているときのBGMはサザンオールスターズの
『勝手にシンドバット』が流れています。

人もまばらな早朝から出かけ、
夕方まで丸一日の休みを家でただボーっとするのも良いですが,
アクティブに行動するのは気持ちはもちろん身体もリフレッシュさせてくれます。
「アクティブレスト」という言葉をご存知ですか?
スポーツ選手の世界ではごく当たり前な疲労回復として認知されています。
日本語では「積極的休養」と訳されますが、
競技の次の日に軽いジョギングや、プールでのウォーキングなどをすることで、
より回復が早くなるのです。

今回の僕の散歩のように自分なりのアクティブレストを見つけてみてはいかがですか?
もちろん、オアシスで身体を動かすのもそうですよ!

(和田)

画像(1)鎌倉の大仏
画像(2)マイナスイオンで癒されます
※画像撮影者/和田


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。