散歩で蛍

マネージャーのヒトリゴト2009.06.17

先日、家の近所にが見られる場所があると聞いて早速行ってきました。
京王若葉台駅の近く、上谷戸親水公園という所です。
自然のを見れるところが家から徒歩で20〜30分の所にあったとは驚きです。
犬の散歩もかねて、夕方からぶらぶら歩いて行きました。
団地やマンションが立ち並ぶ駅前を越えると、だんだんと木々も増え田んぼが出現。用水路なのか小川のように川が流れています。
普段青山店で勤務していると日が落ちるのがこんなに遅くなっていたとは気が付きませんでしたが19:00を過ぎてもあたりはまだ明るく19時半を過ぎやっと日が暮れました。
日が完全に落ちた頃、川辺の草の間や木のあたりから、が光りだします。
なんともいえないあの輝きは、人工的には絶対再現できないような幻想的な輝きです。
そんなに沢山はいませんでしたが、久しぶりに自然の中で蛍を見ました。
大阪に住んでいたときも、郊外の箕面という所に住んでおり、その山のほうに行くと蛍の観察できるスポットがあったのですが
が観れる期間は結構短くていつもタイミングを逃していました。
徒歩で東京でが観れる環境に暮らしていてラッキーです。
蛍を撮影するのは無理でしたので。。。蛍の飼育箱を撮影しました。
地域の方々が、蛍を大切に保護されているようです。
このような風景は、本当にいつまでも大切にしていきたい物ですね。

(大山)
画像/蛍の飼育箱
※画像撮影者/大山


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。