秋の味覚【柿】

マネージャーのヒトリゴト2009.10.01

早いものでもう10月です。今年は季節が感じ難い気候でしたが、そろそろ秋を感じられるようになってきました。
以前初夏にブログに書いた柿の木の青く小さかった柿の実もすっかり熟しておいしそうな色になっていました。
秋は季節の食べ物もおいしく、柿は『柿が赤くなれば、医者が青くなる』と昔から言われてきたように栄養価の高い食べ物です。
『二日酔いには柿』と言われるように柿にはビタミンCやタンニンが豊富に含まれ、カリウムの利尿作用効果により、血液中のアルコールを外へ排出してくれます。
秋は、気候も不安定で体調も崩れやすく、歓送迎会などお酒を飲む機会も多いと思いますが、そんな時は柿を食べて乗り切りオアシスでトレーニングをして基礎体力をつけて免疫力を高めましょう。
ジワジワと迫りつつあるインフルエンザにもご用心下さい。


(大山)

画像(1):真っ赤に熟した柿
※画像撮影者/大山
写真:真っ赤に熟した柿

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。