外は寒いけど、心はポカポカに

店舗日誌2010.02.05

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
地元の駅に花が生けてあります。季節や行事に合わせて変わっていくので、とても楽しみにしています。現在はというと、バレンタインデーに合わせて非常に可愛らしくデコレーションされています!バレンタインといえばチョコレートですが、シンプルなものから工夫をこらしたものまで様々ですね。

ところで、バレンタインデーに女性が男性にチョコレートをプレゼントするという習慣は日本だけなのだそうですね。ヨーロッパなどでは、男性も女性も、花やケーキ、カードなど様々な贈り物を、恋人や親しい人に贈る日なのだそうです。
バレンタインから派生した日本の文化として、1か月後の3月14日をホワイトデイと呼び、この日に主に男性から女性へ返礼のプレゼントをする習慣が生まれています。
さらに、4月14日を『オレンジデイ』と呼び、恋人同士(男性女性とも)でオレンジなどを贈りあい、愛情の確認をすることを提案しています。
このオレンジデイはあまり浸透していなく、私も調べてみて初めて知りました。愛媛県の柑橘類生産農家が発祥のようです。

これも1つの商売戦略なのかも知れませんが、こういう日に日頃の感謝の気持ちを表現したり、コミュニケーションのひとつになるような心温まる日になれば、それはとてもいい事だと思います。
皆さんはどんなバレンタインを過ごされますか?素敵な一日になりますように!


(宇津野)

画像(1):心温まる駅の生け花です。
※画像撮影者/宇津野
写真:心温まる駅の生け花です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。