捨てられないコレクション

店舗日誌2009.04.10

春ですし、部屋の模様替えしようと思い、まずは本棚の整理から始めました。その棚を占拠しているのがある雑誌です。

雑誌って読んだ後、古紙としてゴミに出しますよね。買わないで立ち読みがほとんどですが、唯一買い続けている雑誌があります。スポーツ誌のSports Graphic Numberです。

高校の時に学校の図書館で読んだ記憶があるので、長いつきあいの雑誌です。自分で買うようになったきっかけは1998年フランスワールドカップ出場を決めた特集号から。その時から僕のサッカー熱が始まりました。

Numberはスポーツ誌なのでサッカーだけではなく、色んなスポーツを特集しています。今だとWBC特集号が出ていて買いましたが、主にサッカー、格闘技などの特集は欠かさず買います。もうここ10年で200冊以上捨てられないでコレクションしています。専用ファイルなんてものもあり、なおさらコレクションしてしまいます

Numberは写真がまず他の雑誌とは比較にならないほどクオリティーが高い。一瞬を切り取った静止画から躍動感や迫力が伝わってきます。コラムも独特で、メジャーではないスポーツを取り上げて、スポーツ雪合戦とかスポーツチャンバラとかの存在を知りました。役に立つかわからないですけど…。

これからも増えていくコレクション。他人から見たら古雑誌でゴミかもしれませんが、僕としては大切な財産。本棚が狭くなろうが捨てませんよー!
(和田)

画像(1)Number専用ファイル
画像(2)中田、ジダン、ベッカム、みんな若い
※画像撮影者/和田


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。