朝のリラックス

店舗日誌2009.07.23

先日、頂き物で中国茶をいただきました。花の蕾のような、【千日紅仙桃】(せんにちこうせんとう)というお茶は、ポットに入れお湯を注ぐと赤い花が開きます。千日紅の花は、ビタミンcが豊富に含まれており、美容や美肌効果に優れているといわれています。

夏になり、熱帯夜だったり、少し涼しい日があったり、寝苦しい日が多く、起きてからスッキリしない今日この頃。そんなとき、朝から温かいお茶を飲むと、その豊かな香りでリラックスでます。また、中国茶にはいろいろな効果があるので、気分に合わせて茶葉を変えて楽しむのも、中国茶の魅力です。

体調を崩しやすい暑い時期こそ、自分なりのリラックスを見つけて、夏を乗り切りましょう!


(岡野)

画像(1):千日紅仙桃の茶葉です。
画像(2):赤い花が開きます。
※画像撮影者/岡野
写真:千日紅仙桃の茶葉です。 写真:赤い花が開きます。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。