東急スポーツオアシス TOKYU OASIS 東急オアシス

東急スポーツオアシス TOKYU OASIS 東急オアシス

【軽活】疲れが取れない重い身体と心の疲労回復<5つのお悩み別ストレス解消法>

【軽活】疲れが取れない重い身体と心の疲労回復<5つのお悩み別ストレス解消法>
クリスマスなどの大型イベントに仕事納めや大掃除など、年末に向けて多くの方が忙しくなっていくこの時期。知らず知らずのうちにストレスが高まり、自分自身に不要なプレッシャーをかけていませんか?「やるべきことで頭がいっぱいで、休日も休んだ気がしない」「寝ても疲れがとれない」「心身が重くてだるい」そんなお悩みを抱えている方に向けて、それぞれの悩みや原因に合わせた解消法とマイペースを取り戻すためのコツをご紹介します。自分に合ったリラックス&リフレッシュの方法をみつけてくださいね。
【軽活(かるかつ)とは?】
プレッシャーやストレスから自由になり、身体と心を軽やかにするための取り組みのことです。
目次
【ぐっすり快眠】疲れているのに眠れない
心も身体も疲れているのに、なかなか眠れない。そんな夜が明けると、朝からだるい&ぐったりモードになりますよね。忙しい毎日でもしっかり休息して、疲労回復を促すためのコツを生活に取り入れましょう。
|サウナで身体を温めて「ととのう」
サウナに入ると、身体が温まり血行が良くなります。それに伴い、顔・首・肩・腰などの強張りやすい筋肉の緊張がほぐれ、リラックスしやすくなります。また、一度上がった体温が下がることで、脳を睡眠モードに切り替える作用も期待できますよ。ベッドに入る2~3時間前には入浴を済ませて、体温が低下していくとともに自然と眠りに入るのが理想的ですね。
|疲れがピークに到達する前にストレッチ
ストレッチにはリラックス効果があり、特に寝る前に行うとより効果的だと言われています。身体がガチガチに強張ってしまう前に、定期的に取り組むのがベストです。1日3分でもいいので、身体の強張った部分をしっかり伸ばしましょう。特に、運動量が減る寒い時期は筋肉が硬くなりがちです。身体全体の巡りを良くするためにも、下半身の筋肉をケアすることを意識してください。
【オンオフ切替】休日も仕事のことを考えてしまう
せっかくの休日なのに、いつの間にか仕事ややるべきことを考えていた。そんな経験がありませんか? そんな状態が続くと、心も身体も休まりません。オンとオフを切り替えるためにも、未来や過去の出来事ではなく「今」に集中しましょう。
|好きなことに没頭できる環境を用意する
未来や過去の出来事や不安にとらわれてしまう方は、自宅や仕事場などの日常の空間を抜け出してみてください。映画を見に行く、散歩をする、キャンプをする、ジムで運動をするなど、自分の好きなことに没頭する時間はあなたをリフレッシュさせてくれるはずです。
|『BODYCOMBAT』で思い切り汗をかく

思い切り身体を動かして、呼吸をして、汗をかく。そんなとき、私たちは何物にもとらわれない自由な心持ちになっているものです。『BODYCOMBAT』で楽しみながら、心と身体を軽くしましょう。
【心がととのう】忙しさのあまりイライラ
やるべきことが沢山あって余裕のない日。そんなときにトラブルに遭遇すると、いつもの冷静さを発揮できないときも。そんな自分にイライラしそうになったら、まずは落ち着いて「深呼吸」をしましょう。
|『ヨガ』や『ピラティス』で深呼吸

呼吸を意識して身体をゆっくりと動かす『ヨガ』や『ピラティス』は、心身をリラックスさせるための強い味方です。深い呼吸を繰り返して自分自身に集中しているうちに、自然と心の余裕が生まれているはず。
|笑顔で過ごす時間を作ってみる
人は笑顔になると自然とリラックスし、副交感神経が優位になると言われています。忙しい毎日でも、誰かと会話をしたり、カフェタイムを作ったり、自分がハッピーになれるような工夫ができるといいですね。
【肩こり解消】寒くて身体がガチガチに強張る
寒い時期はちょっとした動作やおでかけが億劫になり、運動量が減りがちに。筋肉は使わないでいると硬く・弱くなるので、肩こりや腰痛などの症状が酷くなる方が多いんだとか。また、緊張状態が長く続くと筋肉が強張り、肩こりや腰痛が生じることも。血行を促して、寒さやストレスに負けない身体に近づきたいところです。
|軽めの筋トレで首・肩まわりの巡りアップ
慢性的な肩こりに悩まされている方は、筋力を強化して血行を促してみましょう。特に、肩・首・背中をカバーする「僧帽筋」を鍛えるのがおすすめです。500mlのペットボトルをそれぞれの手で持ち、両肩を上げた状態で3秒キープしてください。初心者はこの動きを10回繰り返すだけでもOKですよ。
|ゆっくりマイペースでお風呂に入る
いつもはシャワーのみで済ませている方も、疲れたときは湯船に浸かってみてください。身体が温まるだけではなく、リラックス効果も期待できますよ。おすすめは38度~40度のお湯に、10分程度肩まで浸かることです。入浴の前後は水分補給を忘れないようにしてくださいね。
【モチベーションアップ】冬でも快適に運動がしたい
気温が低くなると、なかなか外で運動しようという気にはなりませんよね。また、ボディーラインが冬服で隠れる今、運動そのものに対するモチベーションが下がり気味の方が多いのでは?そんなときは、気軽にジムを使ってみましょう。
|ジムで快適に運動を!
適温が保たれたジムなら、季節を問わずいつでも快適に運動することができます。自分ひとりでは運動する目的・目標が作れない方にもおすすめです。スタッフがあなたの運動をサポートし、理想のボディに向かって頑張る姿を応援します。
また、スパやサウナが充実した施設もあるので、リラックス&リフレッシュのためにジムを活用するのもいいかもしれません。
以上、疲れが抜けない重い身体と心を軽くする、リラックス&リフレッシュの方法をご紹介しました。忙しさもプレッシャーも人生のスパイスですが、長期に渡って続くとストレスを感じるものですよね。上手にマイペースを取り戻して、この冬も笑顔で自分らしく過ごしましょう。
関連記事