逆立ちの効果について

フィットネス・エクササイズ2017年3月18日

ヨガのポーズで逆立ちがあります。
逆立ちには、内臓下垂、下腹ぽっこり、むくみ、頭痛、代謝低下、鼻づまり、冷え性などを改善する効果があると言われています。

写真:逆立ちには体に良い効果がたくさんあります!
画像(1)逆立ちには体に良い効果がたくさんあります!

人間の身体は重力の影響もあり、加齢とともに肌はもちろん内臓も下がる傾向にあります。
それを逆立ちをして重力に逆らうことで、内臓の位置を元に戻したり、アンチエイジングや血流改善に繋がるという事です。
さらに脳が活性化したり、リラックス効果もあるんだとか!
ちなみに薄毛の人にも効果的です!

また、逆立ちの最大の効果は脳へ血液を送り込むことにあります。
逆立ちして頭を心臓より低くすれば、重力によって頭の血圧は立っているときよりも20mmも高くなります。

血圧が高くなることは、それだけ新鮮な血液が流れ込み、脳へ酸素や栄養が補給されます。

ぜひ逆立ちの効果を実感してみてください!

※高血圧症、心臓病の人、生理中の女性は行ってはいけません。


(小田)

画像(1):逆立ちには体に良い効果がたくさんあります!
※画像撮影者/木村
写真:逆立ちには体に良い効果がたくさんあります!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。