我が家の夏休み〜アドベンチャーワールド編〜

マネージャーのヒトリゴト2020年9月26日

月日が過ぎていくのはあっという間ですね!このブログに何回か掲載している。我が家の夏休みシリーズですが、もう2ヶ月が過ぎてしまいました。いいかげんこの話題は終結しなければならないな〜と思いつつ・・・今回が最後になりますので、季節感が無くなってしまっていますが、しばしお付き合い下さい。

8月18日(水)朝から温泉に入り、朝食バイキングを堪能した後、チェックアウトをし、ホテルとはお別れです。この後は海岸線をひたすら走りました。途中名物の岩(名前忘れてしまいました)を見る為に止まったくらいで、目的地に向かい車を走らせました。
最終日の目的は【アドベンチャーワールド】です。今までもいろんな動物を見たり、触れたりしてきましたが和歌山まで来たついでにここでもいろんな動物を見たり出来ればと思っていました。カーナビのお陰で迷う事なく目的地に到着しましたが、とにかく`暑い!'車も結構一杯で、入り口まで歩く間に軽く汗ばんでしまいそうでした。

入り口に入ってすぐの所に何とペンギンが・・・驚きのあまり、慌てて写真を撮りましたが、ペンギンのお出迎えにちょっとテンションが上がってしまいました。実はいろんな動物園に行った事があるのですが、パンダを見るのは初めてだったのです。人ごみをかき分けながら、何とか間近で見る事が出来ました。外が暑いので、出来るだけ館内でとは思っていたのですが、多少なりとも動物と触れ合いたいと思い、鹿の餌やりに挑戦・・・とはいうものの、奈良公園の鹿の数に比べれば可愛いもんです。息子の怖がる様子を見たかったのですが、ここは期待はずれでした。

一通り見て回って後は帰るだけです。息子達は案の定車の中で爆睡・・・私も必死に耐えたのですが、途中どうしても我慢できないくらいの睡魔に襲われてきたので、少しの間嫁に運転を代わってもらい無事自宅に戻りました。
来年の夏は次男が中学3年生となりますので、遊びに行く事はしばらく我慢の年となりそうです・・・


(桑田)

画像(1):お出迎えのペンギン
画像(2):パンダ
画像(3):鹿に餌やり中
※画像撮影者/桑田
写真:お出迎えのペンギン 写真:パンダ 写真:鹿に餌やり中

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。