備えあれば・・・

マネージャーのヒトリゴト2020年9月26日

いつもスポーツオアシス茨木店をご利用いただきありがとうございます。
熱い8月も終わり、今年もあと4ヶ月となりました。
非常に早く感じております・・・年々・・・歳をとったせいでしょうか・・・
さて、最近多くの事件や事故の悲しいニュースを目にします。
その時には必ず、いろんな準備をしておこうと思うのですが、時間が過ぎると多くの
事柄を忘れてしまいがちです。
緊急事態・・・
緊急事態の際、自分はまず何を施せば・・・
いろんな事柄が必要ですが、ベーシックであり、重要な事柄を紹介させていただきます。
riceを覚えてみてはいかがでしょうか?

r・・・rest⇒安静  i・・・iceing⇒冷却 
c・・・conprretion⇒圧迫  e・・・erevation⇒挙上
意識がある傷病者にはまずrice処置を施してみて下さい。
周りの方に助けを求めたり、119番通報なども同時に施す必要があります。

写真:体外式除細動器
画像(1)体外式除細動器

その他、出血や火傷、呼吸停止が考えられる方など、多くの緊急事態が、いつ何処で誰に降りかかるかわかりません。家族や友人だけでなく、知らない方の場合でも、何かの時には何かが施せるよう勉強を継続していきたいと思っています。


(矢野)

画像(1):体外式除細動器
※画像撮影者/矢野
写真:体外式除細動器

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。