世界で一番熱かった大会

店舗日誌2009年4月25日

4月も半ばに入って、もうすぐ5月♪
ポカポカと暖かくなってきて体を動かすシーズンの到来って感じですね♪♪

日本もプロ野球とサッカーもこの間、開幕しました!
まさに球春ですね♪

1ヶ月ほど前、日本はWBC一色で盛り上がってましたね〜♪
おまけに日本優勝で幕を閉じる事ができました☆
私も野球チームに参加しているのですが、本当に嬉しかったです。

さて、時を同じくして世界で盛り上がっていた大会!
それはヨーロッパで行われているサッカーのチャンピオンズリーグではないでしょうか!ヨーロッパサッカーは日本と違い、シーズン終盤でまさに優勝争いが繰り広げられていました!!
僕も時差を我慢して夜中から明朝まで眠さとの闘いながら見ることもありました!

世界で1番競技人口が多いのはサッカーみたいです。
日本の国技は一般的には相撲といわれています。お隣の韓国ならテコンドー、オランダはスピードスケート、キューバは野球などなど、アメリカは…MLB(ベースボール) NFL(フットボール) NBA(バスケットボール) NHL(アイスホッケー)など4大プロリーグといわれるメジャースポーツがありますが、一番の国技というと、きっと意見は分かれるでしょうね。

伝統的なもの、近年の活躍で国民に広く親しまれたもの、国の法令で定められたもの、国技といっても一概に定義はできませんが、競技人口からいえば、地球全体の国技つまり地球技はサッカーかもしれませんね。
(中林)

画像/参加してる野球チーム
※画像撮影者/中林


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。